統合失調症の当事者が作るネットラジオ番組が新聞に掲載されました。

ditital radio

統合失調症の当事者が作るネットラジオ「こころらじお」を06年に仲間と始めた。半年に1回ペースの放送で、企画から構成、出演までこなす。恋愛、仕事、育児などをテーマに、時には自殺未遂の体験も、笑いを交えて伝える。12年3月には活動が、精神障害者の社会参加のための活動を表彰する「リリー賞」(コンボ主催)を受賞。「一人で病気と闘う人に、『あなたは一人ではない』と伝えたい」
(中略)
ラジオでは、派遣から徐々にステップアップする就活の様子をリアルタイムで報告してきた。リスナーからは「あなたが正社員になるのがみんなの夢」という応援メールも届く。「一度はあきらめた仕事や結婚も、今はあきらめていない。どんなことも明るく話せる仲間が心の支え。人と話すことで新しい道が見えてくる」

元記事が消去されたので「魚拓」でご覧になれます。
ジャンプ先で「よろしければ上のリンクをクリックしてください」の上のリンクをクリックしてください。
スマイル写真館:ラジオで闘病、就活を報告 小熊俊雄さん- 毎日jp(毎日新聞)

「こころらじお」のページはこちらです
こころらじお-統合失調症ネットラジオ-

おまけ
統合失調症当事者の興味深いエピソードが読める本です


人気ブログランキングへ

いいね!ボタン押して下さい(ブログ村にランキング投票されます)