なんだか人名みたいな薬、アモキサン。
私はこの薬を服薬していますが、あまり効いていないと思い、2週間前に減薬を申し出ました。
他にもリフレックスという抗うつ薬を飲んでいるので、効き目が被っているしなぁと。

しかし、アモキサンを減らしたら、朝が起きられなくなりました。
私は手帳に毎朝起きた時刻と、昼寝をしたらその睡眠の記録も付けています。
この生活リズムのバロメーターが、あっという間に崩壊しました。

効いていないと思っていたのに、効いていたんだ!

そこで、改めてお薬について調べてみました。
処方された時にも調べたと思うのだけれど、もう忘れてしまっていたので。

従来の三環系抗うつ剤に対し、妄想性うつ病に効果発現が早いとされるが、一般的に効果の発現には2~3週間かかるとされる。 抗うつ作用はSSRIやSNRIと比較して強力とされるが、すぐに効果が現れないからといって服用を中止することなく、服用を継続したうえで治療効果について医師と相談していくべきである。また突然の服用中止は重大な副作用を誘発する危険性があるため、薬剤師による服薬指導を遵守すべきである。
アモキサピン - Wikipedia より引用

そうか、結構効き目が強い薬なんだね。
薬の種類を整理したくても、なかなかできないですね。
それでも私は少ない方かな。(セロクエル、リーマス、リフレックス、アモキサンを服用)
もっとたくさん飲んでいる人もいるものねぇ。


アモキサン3兄弟。容量で色が異なります。でも50mgにはお目に掛かったことが無いです。
$メンヘル女子のライフ&ハックス by統合失調感情障害(元統合失調症)-アモキサン
くだらなくてすいません…。

メンタルヘルスブログ 統合失調症
仲間を見つけよう!にほんブログ村
たまにはポチしてね
人気ブログランキングへ